育成調教技術者養成 研修生募集案内

2022年09月16日

願書の応募受付を終了いたしました。(9月16日)


育成調教技術者養成 研修生募集案内


第41期生 応募資格

  • 研修修了後、必ず軽種馬の生産・育成に3年以上携わることのできる者
  • 入講時、中学校卒業以上の学歴を有する者
  • 厩舎作業及び騎乗訓練を行うのに支障がない者

※乗馬経験は問いません

※研修中途退所の場合、又は研修修了後に軽種馬の生産育成への就労期間が3ヵ年に満たない場合には、研修に要した費用の全部又は一部を請求することがあります。


募集人員

25名程度


研修場所

公益財団法人 軽種馬育成調教センター (北海道浦河郡浦河町字西舎528)


研修期間

令和5年4月から約1年間


費用

  • 騎乗用具・被服費(150,000円/年)
  • 教材費(21,250円/年)
  • 全寮制、食費は実費を負担していただきます(37,000円/月)

※条件により、公益社団法人 競走馬育成協会の修学奨励金を受けることができます。


応募締切

令和4年9月16日(金)書類必着 ※応募受付を終了いたしました。


選考方法

(第1次選考) 書類審査
合否結果は令和4年9月26日(月)当センターHPに掲載予定

(第2次選考) ※10月上旬頃実施予定
選考の方法、合否結果の発表は第1次選考合格者に書面でお知らせします。


願書請求・資料請求・お問い合わせ

<願書請求>
願書を請求される方は、下記の必要事項を記載のうえ、kyoiku@b-t-c.or.jpあてメールにてお申込みください。

  • 件名を「願書請求」にしてください。
  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • どちらで当研修のことを知りましたか
  • 願書用紙の取得方法「ダウンロード」または「郵送」

<資料請求> 資料を請求される方は、下記の必要事項を記載のうえ、kyoiku@b-t-c.or.jpあてメールにてお申込みください。

  • 件名を「資料請求」にしてください。
  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • どちらで当研修のことを知りましたか

<お問い合わせ>

教育課 教育係 までご連絡下さい。
電話でのご連絡は、9:00から17:00まで(土日祝休) T E L: 0146-28-1001

Eメール:kyoiku@b-t-c.or.jp


体験入学会

7月、8月に研修地で体験入学会(1泊2日)を実施いたします。

Web説明の開催

育成調教技術者研修を担当している職員に研修について直接話を聞くチャンスです!

原則として13:30~16:30(土日祝日除く)の間で、1回当たり30分程度

入講説明の実施について

実際の研修の様子を見学したい方を対象に、入講説明(半日)を実施いたします。

  



※提出された個人情報は適切に管理し、選考以外の目的で使用いたしません。